海外産ペニス増大サプリのおすすめ7選!アメリカ生まれが凄すぎるw

ペニス増大を真っ先に考えたとき、海外産ペニス増大サプリをイメージする方も多いのではないでしょうか。

国内でも生産されている製品が多数ありますが、ネット上で広告として見かけることがある多くのペニス増大サプリは、海外製であることもイメージの強さに繋がっています。

コンプレックスを解消するすべを求めて研究を重ね、多くの成果を出している海外産ペニス増大サプリ。

その中でもおすすめなアイテムをピックアップしてみました。アメリカ生まれのペニス増大サプリは、やっぱり効果が凄すぎると話題沸騰。その魅力を余すことなくご紹介します。

\すぐにNo.1を知りたい方はこちら/

海外産ペニス増大サプリのおすすめ7選!

スポンサーリンク

海外のペニス増大サプリの選び方!

海外のペニス増大サプリを購入する場合には、いくつかの注意点があります。正しい選び方を知っていれば、何も恐れる必要はありません

多くの男性が効果に喜びを感じたアイテムが日本にも輸出されていますから、まずは増大サプリ選びの基本を覚えてくださいね。

  1. 配合成分の確認
  2. FDA認証の有無(←アメリカ生まれの場合)
  3. ペニス増大の実績はどうか

の3点がポイント!1つずつ解説していきますね。

配合成分の明記はしっかり確認

海外のペニス増大サプリは、素晴らしい効果を与えてくれるようなアイテムが複数存在します。

でも、どんな成分がペニス増大を手助けしてくれるのかを分析しなければ、効果のないものを購入するリスクを背負ってしまいます。

ペニス増大を促す血流促進に効く成分は、言わずと知れたLーシトルリンをはじめ、Lーアルギニンなどがあります。

こうした成分がどれくらい配合されているかを確認しておくことも、効果の有無を判定するには大切です。

大きくなるということだけをアピールしていて、サプリメントに含まれている成分がきちんと明記されていない場合には、商品の信頼性を疑います。

日本のように厳格な成分表記を行うことなく商品を売り込もうとする情報を見かけたときには、配合成分を紐解いていくことで購入の有無が判断できます

ペニス増大サプリに含まれる有効成分は、1日の摂取量が決められています。

その数値よりも多くの成分を取り込むことになるような配合成分では、健康被害を及ぼすリスクを背負います。

多ければ良いのだろうと考えず、安全に使用できるような作りになっているかをしっかりと見極めることも、本来の効果を手にするためには重要なのです。

FDA認証があるか(アメリカ産の場合は忘れずチェック)

アメリカ産のペニス増大サプリは人気商品がいくつもありますが、安全性に配慮されているという証明が成されているかも忘れずにチェックしてください。

アメリカでは薬に対する評価を厳格に行っており、日常的に使用するサプリメントにも厳しい基準を設けています。

その一つの指標となるのが、アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration:FDA)の認証が成されているか否かです。

安全性や効果など、データとしてきちんと証明することができなければ、FDA認証を受けることはできません。

つまり、このステイタスを手に入れているということは、アメリカで「効果あり」という判定を受けた証拠になります。

ペニス増大に何らかの恩恵を与えてくれる存在として認識されているというのは、安心して使用することへと繋がります。

効果の有無はもちろんですが、まずは安全面への配慮がきちんと確保されているかをチェックしなければ、サプリメントとして認められません。

もしも海外製の増大サプリを購入するなら、アメリカで作られたものならFDA認証は忘れずに確認しましょう。

ペニス増大サプリのサイトを確認すると、こうしたステイタスは安全性についての案内の中に含まれています。

サプリメントは安全に使用できてこそ魅力を感じるものですから、副作用の報告には厳しい世界なのです。

日本も世界水準と比較して厳しい安全基準を設けていますが、海外で製造されたものに対して、国がきちんと責任を取っているかということも大切なポイントです。

ペニス増大の実績を確認する

海外のペニス増大は、「こんなに大きくなりました」という実績よりも、「素晴らしい成分が配合されています」というアピールを強烈に行っているサイトを見かけることが多いので、本当に効果があるのだろうかと疑問に思ってしまうようなものまで存在します。

どれくらい変化があったのかをきちんとデータとして出しているところの方が、使用する気持ちになるのは当たり前です。

  • サイズアップが平均してどれくらいだったのか
  • 効果が現れるまでの期間

などをきちんと提示してくれているのであれば、購入する目安にすることもできます。

誇大広告だけに踊らされず、確固たるデータを提示しているところほど、信頼できるサプリメントであるとお考えください。

ペニス増大の実績がどれだけあるかをまとめていれば、説得力のある紹介になるはずです。

ペニスを大きくする成分がいくら充実しているからといって、易々と信じないようにすることが、正しいサプリ選びへと導きます。

他社と比較してどのような違いがあるかを示しているデータもあるでしょうから、アメリカ産の圧倒的な強みに驚くことも珍しくありません。

ただし、日本での成果がどうなのかがまとめられているわけではないので、世界的に使用してどうだったのかという数値として留めておきましょう。

 

このようなポイントを押さえてペニス増大サプリを見つめてみると、いくつかの候補に絞られます。

購入したいという直感に加えて、安全面や実績を加味することができるようになると、失敗のないショッピングが実現します。

購入した意味を日常生活で実感するためには、ここで紹介した3つのポイントは最低限抑えてください。

それだけでもペニスへ及ぶ変化に喜ぶことができるでしょう。

海外産ペニス増大サプリのおすすめ7選!アメリカの圧倒的感w

海外のペニス増大サプリは、数えきれないほどのラインナップがあります。その中でも絶大な人気を誇る商品を厳選して7つ紹介します。

どれも魅力あふれる特徴があって、男性のシンボルに自信を与えてくれるものばかり。

ここでは、価格や容量、購入にあたってお得な情報も併せてご紹介します。

プライムモンスター

※アメリカ生まれ、FDAクリア!

・モニタリングの結果からもほぼ100%の男性が効果を実感
・中身がわからないように梱包して送付
・LーシトルリンとLーアルギニンの配合量がハンパない
・9段階の増大に効果を発揮する豊富な成分を配合
・日本人でも多くの愛用者がおり、1日の売上数も業界トップクラス
価格1本128000円
3本32800円
6本52800円
(いずれも税込価格・送料無料)
※6本セットはペニス増大ポンプ付き!
容量60錠(1か月分)
お得情報LINEで「友だち追加」にするだけで、
すぐに使える1000円引きクーポンがもらえます。

プライムモンスターの詳細はこちら

マキシマムグロウハードコア

※アメリカ生まれ、FDAクリア!

・第二次性徴をもう一度呼び覚ます効果が期待できる
・Lーアルギニンが600mg配合、L-シトルリンも400mg配合
・厳選された13種の有効成分が股間の成長を促してくれる
・6か月の使用を推奨しておりまとめ買い価格が設定されている
・周囲に知られることがない配送の配慮も選択することができる
価格1本9800円
3本24800円
6本39800円
(いずれも税込価格・送料無料)
容量60錠(1か月分)
お得情報1本・3本セットにはペニス増大パンツ(定価3980円)付き。
6本セットにはペニス増大ポンプ(定価17800円)も付属。

マキシマムグロウハードコアの詳細はこちら

ペニブースト

・L-シトルリンを濃縮し1粒あたり780mg相当の成分を配合
・トンカットアリによるペニス増大作用が期待できる
・日本人向けに改良された商品として売り出されている
・30日間返金保証付き(初めて購入の方に限る)
・商品名を記載せずに送付、局留めや営業所止めにも対応
価格1本8200円
2本(+1本無料)16000円
3本(+1本無料)24200円
(いずれも税込価格)
容量60粒
お得情報初めて購入の方には2本以上購入で1本無料でプレゼント

ペニブーストの詳細はこちら

龍覇王

・ペニス増大だけでなくEDや中折れといったお悩みも併せて解決
・性行為の30分前に服用するだけで効果が72時間続く
・30代以上の急激な性行為のパフォーマンスを補助
・コンビニ払いにも対応していて自宅以外でも商品を受け取れる
・中国とタイで開発された漢方という位置づけの商品
価格1箱12800円
3箱32800円
6箱59800円
(いずれも税込価格・送料無料)
容量1箱10錠
お得情報LINEで「友だち追加」にするだけで、
すぐに使える1000円引きクーポンがもらえます。

龍覇王の詳細はこちら

VP-MAXプラス

・L-シトルリンをはじめ、L-アルギニンなどをバランスよく配合
・精力増強にも効果を発揮する成分を合わせて配合している
・大きさだけでなく勃起に心配を抱いている方におすすめ
・2本分の購入で3か月使えるだけの商品が送られてくる
・口コミ投稿によってポイントが付与。次回以降のお買い物に使える
価格1本8450円
2本(キャンペーンで+1本無料で追加)16900円
(いずれも税込価格・送料無料)
容量60錠(1か月分)
お得情報2本以上の購入で1本無料でプレゼントされる

VP-MAXプラスの詳細はこちら

メガマックスウルトラ

・希望小売価格より最大50%オフで購入することができる価格設定
・従来品よりパフォーマンスを高める成分を配合させた改良品
・ペニス増大と勃起力アップに効果を発揮する成分の配合が特徴
・口コミ投稿によってポイントが付与、次回以降のお買い物に使える
・製造元からは3か月以上の継続使用を推奨している
価格1本7500円
2本15000円
3本(キャンペーンで+1本無料で追加)22500円
(いずれも税込価格・送料無料)
容量60錠(1か月分)
お得情報3本以上の購入で1本無料でプレゼントされる

メガマックスウルトラの詳細はこちら

プロソリューション

・アメリカ基準の配合で日本人にとっては効果の速さが魅力
・ED治療にも併行させ機能面のアップが期待できる
・アメリカのドクターも推奨している効果の高さがウリ
・天然成分のみで構成されており体に優しい作りになっている
・アメリカでは読者投票第一位に輝いた経験がある商品
価格1箱4980円
2箱9780円
(いずれも税込価格・送料無料)
容量60錠(1か月分)
お得情報

プロソリューションの詳細はこちら

 

こうして7つのアイテムを分析していくだけでも、実に多彩な個性を発揮しているペニス増大サプリを知ることができます。

どれもアメリカを中心に、海外で多くの実績を残して日本へと進出していることが伺えます。

さらには、日本人向けに改良されている商品まであって、より良い効果を追求する姿勢が購入意欲を掻き立てます。

どれもペニスのサイズアップに効果がありますし、勃起のパフォーマンスを補助してくれる有効成分が満載です。

男らしくありたい方々の身体的な支えになってくれることは間違いありません。

海外産と国内産のペニス増大サプリの違いは?

海外産のペニス増大サプリは、国内産と違いがいくつかあります。

その情報を知っていると、購入する際に個人のニーズを一番に叶えてくれるアイテム探しがしやすくなります。

では、それぞれについて説明しましょう。

海外産は配合成分数・成分量が豊富

海外産のペニス増大サプリは、惜しみなく増大成分が含まれています。

錠剤のサイズも国産よりも大きく、その中に有効成分をこれでもかというくらい詰め込んでいるものも珍しくありません。

成分量が豊富だと、効果を感じるまでの時間が短い成果が出ており、海外ではこれまでの実績を踏まえて、国内産とは違った容量で成分を配合させているものが出回っています。

国内基準とは違って海外で認められている内容に沿って作られていることもあり、配合成分数が全然違う商品を目にすることも多いのです。

それでも、サプリメントとして認められているものですから、効果の実感は大いに期待できます。

日本で認可されていない成分が含まれることも

海外産のペニス増大サプリは、日本では安全性の基準が異なるため、認可していない成分が入っていることがあります。

健康にデメリットはないのがサプリメントの位置づけですが、海外での実績を基にして作られていることを知るべきです。

日本で認可していない理由は様々ですが、申請をしていても厳しい審査で長い月日が必要になるというのが有名な話。

新たな商品を世に打ち出すためには、海外とは違った日本独自の厳しい基準を設けていることもあるのです。

ただし、海外産の増大サプリを購入するのは自由です。罰せられることもありませんし、自分の体のために使うのであれば問題ありません。

たとえ日本で認可されていなかったとしても、すでに多くの男性が使用してメリットを感じているからこそ、継続して販売ができています。

認可されていない成分が含まれているから絶対に危ないわけではないため、海外産は副作用が強く出るという憶測を巡らせる必要はありません。

むしろ世界的に使われている商品も多く、継続して愛用しているユーザーがいるほどです。

逆に安心できる要因がいくつも見つけられるのではないでしょうか。

厳しいFDA基準がある(アメリカの場合)

海外産のサプリといってもアメリカに限ってのことになりますが、アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration:FDA)で厳しい審査を行うことで、品質的に問題ないということを確認して商品が販売されるようになっています。

こうした厳しい審査を通過しているということは、安心して服用しても大丈夫というお墨付きをアメリカが発行している証拠です。

色々なペニス増大サプリが販売されるようになっている現在は、FDAの認証を受けているかを確認することで、安心できるものであるかの判断ができます。

ペニス増大サプリを紹介するサイトにアクセスすると、もれなくFDA認証についての説明が行われています。

安心して使い続けられる環境を手に入れることで継続使用の後押しにも繋がります。

全世界的に通販で簡単にサプリメントが手に入れられる時代になった現在は、通販のデメリットにあたる粗悪品を手にしないようにするために、大元の業者が目を光らせていることもあります。

一度のアクシデントでこれからの販路にも大きな影響が出るわけですから、安全性を担保するということは、特に日本人には求められる水準なのです。

国内産はもれなく厳しい基準をクリアしているものを店頭で販売しているので、安易な基準で成分に疑問を持つようなものを販売することはありません。

海外産でも国内産でも良いので、定められた基準をクリアしているかは確認しましょう。

海外産のペニス増大サプリを買うとき、飲むときの注意点!

海外産ペニス増大サプリを購入する場合、あくまで自分の責任で服用しなければならないというデメリットが付きまといます。

国内産のペニス増大サプリは安全性を大きく打ち出していますが、どうして海外産はリスクも含めて検討しなければならないのでしょうか。

その理由を、ここでは説明していきます。

含有成分とその量が日本人仕様でない

海外産のペニス増大サプリは、あくまで外国人向けに作られたものです。

日本人向けに改良されている商品も増えていますが、基準が違えば効果も異なることがわかっています。

つまり、日本人にとっては刺激が強すぎたり、逆に欲しい効果ではない部分が強調されてしまうことが起こってしまうかもしれないのです。

それは日本人の体を研究して製品化したものではないからこそのデメリットといえます。

ただし、海外産の商品を購入・使用しても、メリットばかりを感じる方もいます。

どんなアイテムでも個人差があるように、海外産の優れたペニス増大サプリを使ったとしても、体に合う・合わないの判断は使ってみなければわかりません。

国内産のものを使っているとメリットが多いけれど、海外産にした途端に体の不調が出現しているようであれば、自分の体にはマッチしていないと考えるべきです。

自己責任での服用になる

海外産のペニス増大サプリを購入しても、服用するのは自己責任となるのが一般的。

返金制度を設けているところもいくつかありますが、サプリが合わなかった時の措置が何も用意されていないものもたくさんあります。

せっかく購入しても効果が感じられなかったり、体の変化を見て合わないと思ったとしても、それは自己責任だからと対応が何も成されない可能性は高いです。

海外産というのはサプリメントに留まらず、自己責任で使用する分には許可されているものがたくさんあります。

いくら安全に配慮して商品化されているものであっても、もしもの時のリスクヘッジはできないのが特徴です。

とはいっても不便さを感じることなく毎日の生活が過ごせて、なおかつペニスのサイズアップができるという方が圧倒的に多いはずです。

まとめ:増大実績なら海外産!安心をとるなら国内産を!

これまでに海外産のペニス増大サプリに注目してきましたが、目的に合わせて使い分けをするのがおすすめです。

増大実績は海外産のアイテムが充実しているでしょうし、安心を優先するなら国内産に絞り込むのが良いでしょう。

どのような未来を夢見ているかによって選択肢がいくつもありますから、納得のいくものを購入して、コンプレックスを少しでも解消してください。

コツコツ続けることで望みが叶えられると、性生活へのモチベーションアップにも繋がります。

あわせて読みたい記事

俺のペニス増大サプリランキング!全部試した結果、神7はこれだ!
俺のペニス増大サプリランキングを紹介!7種類のペニス増大サプリを試した結果、一番おすすめは?効果ない…と失敗しない選び方や条件など解説します。