オナホにおすすめのローション5選!最高の気持ちいいへ導く!

オナホを使ったオナニーをもっと気持ち良くさせるアイテムと言えばローションです。

女性の膣内のようなヌレヌレの感じを演出してくれて、内部がペニスに絡みつくような感覚を与えてくれるのも大きな魅力ではないでしょうか。

オナホをそのまま使っても摩擦が強くてピストンを繰り返しているとペニスが擦れて痛くなってしまいます。

そうならないようにするためにも使われるローションですが、最高に気持ち良い世界へといざなうためには、アイテムの特徴を踏まえてじっくり吟味するべきです。

ここでは、オナホへ使用するローションの中でも、特におすすめなアイテムを紹介します。

さらには、オナホ初心者に役立つローションの使い方や注意点も併せて説明します。

\早くおすすめを知りたい方はこちら/

オナホローションおすすめ5選!

スポンサーリンク

オナホの気持ち良さはローション次第!

オナホの気持ち良さを決めるのは、当然ながら内部構造が関係するでしょうが、ローションとの相性も外せない存在です。

むしろローションの選択がきちんとしていれば、気持ち良さに不満を持つことはありません。

ペニスをいやらしく弄ぶために必要なローションは、オナホの感覚を女性の膣内へ近づける働きがあります。

オナホを使用するならローションも併せて用意したいと思うほど、オナニーに必要なアイテムとして多くの男性が購入しています。

でも、どうしてオナホとローションを合わせて使うことが必要なのかを掘り下げて分析しましたので、まだオナホを使用したことがないという方はもちろん、ほかの方法でオナニーをしている方にも魅力をお伝えします。

オナホの感覚をアップさせるのがローション

アダルトグッズの中でも男性のペニスを飲み込んでくれて幸せを運んでくれるのがオナホですが、単体では至極の気持ち良さを演出することができないのをご存知でしょうか。

実は、ローションとオナホを組み合わせることで、膣内への挿入を思わせるような感覚を与えてくれるのです。

つまり、オナホの感覚を最大限に引き出す存在が、ローションということになります。

オナホはあくまで女性のマンコをイメージさせる空間を作り出すアイテムなので、生々しさを作り出すにはウエット感が必要不可欠です。

リアルな女性と違ってペニスを挿入していく毎に膣内が濡れていくような変化はオナホに備わっていないので、外から濡らすという措置が必要になります。

女性の愛液に触れたことがある方ならわかるでしょうが、水のようなさらさらした液体ではなく、艶めかしくペニスに絡むような粘着性を持った液体が、女性の膣内からは染み出てきます。

この絶妙ないやらしさを味わうべく、ローションで潤いとヌルヌルした感じをオナホへ追加するのです。

オナホへ挿入しても中が乾いた状態では擦れて痛いという感覚しか与えてくれません。

一方、ローションを使ったオナホの中は、まるで女性に挿入しているかのような吸い付きと卑猥な音を奏でて興奮を誘ってくれます。

潤滑性を高めるのはペニスを守る

オナホを使用するときにローションを合わせるのは、ペニスに与える摩擦の衝撃を和らげるのが大きな目的です。

快楽のために使うアイテムとしても間違いではありませんが、滑りを良くして長時間ストロークを楽しんでもペニスがヒリヒリしないために使わなければならないのです。

オナホにローションを使わなければどうなるかは、実際に挿入してみるとよくわかります。

濡れたマンコに挿入するのは気持ち良いでしょうが、乾いた中にねじ込むのは苦労するはずです。

それがオナホでオナニーをする時にも起こるので、潤滑を高めてくれるローションは必須のアイテムとして浸透しています。

オナニーをするだけでペニスが痛くなってしまうかもしれないというリスクを背負うよりも、リアルに挿入している感覚が宿って卑猥な気分に浸れる方が、性生活は充実します。

ローションにも種類がある

ローションはどれも同じと思っているかもしれませんが、中の成分が違うことで使った時の印象も異なります。

大きく分けると3つのタイプがあります。

  • ウォーターベース
  • シリコンベース
  • オイルベース

では、それぞれの特徴を説明しましょう。

ウォーターベース

ウォーターベースのローションは、サラッとしていてベタツキが少なく、肌への馴染みが良いのが特徴です。

風俗店で使用されることも多く、口に入っても大丈夫なグリセリンが主な成分です。別名グリセリンローションと言われることもあります。

膣内に入ってもローションを落としやすいので、オナニーをサクッと終わらせて綺麗になるのに苦労したくないという要望にピッタリです。

水溶性ということもあって粘り気が邪魔にならないのも魅力です。

ただし、乾燥しやすい成分なので、長時間のオナニーをするなら継ぎ足して潤いをキープするように使用しましょう。

グリセリンは吸湿性に優れている成分なので、どうしても空気に触れると乾きやすい点に注意してください。

シリコンベース

シリコンベースのローションは、乾きにくいというメリットを生み出した優れもの。

オナニーを長く楽しみたいのであれば、わざわざ滑りの状態を鑑みてローションをプラスするという煩わしさを味わうことなくプレイに全力を注ぎたいものです。

そんな期待に応えてくれるのが、シリコンベースのローションです。

ウエット感が強いアイテムなので、ウォーターベースのローションだと挿入時の摩擦が強いという方でも安心です。

滑りの良さは持続してくれるので、ストロークを激しくして楽しみたい場合にも重宝します。

ただし、洗い流すのが大変に思う方も多く、使い終わってからの後始末が面倒に思えるかもしれません。

少量でしっかりヌルヌルさせたいなら、シリコンベースは問題ないレベルです。

オイルベース

オイルベースのローションは、シリコンベースのローションよりもさらに伸びやかな潤いが魅力です。

たった1滴でも驚くほど潤滑性を与えてくれます。ただし、オイル特有のベタベタ感があって、洗い流す時に大変です。

肌への影響は少ないですし、長時間のプレイにも難なく対応することができる持続性も特徴です。

興奮しすぎて寝具に付着してしまった場合には、拭いて綺麗にするよりも洗う方が良いでしょう。

もしもオナホへの挿入時にコンドームを装着したいのであれば、オイルベースのローションが邪魔になってしまうこともあるはずです。

ヌルヌルが強く演出できる分、その特徴がデメリットに働く点もご理解ください。

 

ローションの種類とそれぞれの特徴がわかってくると、自分のプレイスタイルに合わせた最適なアイテムが導き出せるようになります。

何もわからずに適当なローションを購入して不満を抱くよりも、使い心地に納得してから次に進む方が満足度を高められます。

違いがわかると選びやすさアップ

オナホがもたらす気持ち良さに加え、ローションをプラスすることで新たに得られるコラボレーションは、感動的な刺激で即イキも十分可能です。

でも、オナホを使ったオナニーは長く楽しみたいという方もいるでしょうから、あまり強い刺激にならないようなクッションの役割を果たすローションを使うのもアリです。

要はどんなオナニーをして楽しみたいかを決めることで、購入して使用するべきローションが変わるのです。

それぞれのアイテムの特徴がわかるようになると、気分に合わせてローションを使い分けて、同じオナホでも全く異なる挿入感に包まれます。

この魅力を知ってしまうと、色々なアイテムを買いそろえて飽きないオナニーを演出することだってできるのです。

オナホローションおすすめ5選!

オナホにおすすめのローションを選ぶポイント!

オナホにおすすめのローションを選ぶポイントは、いくつかあります。

使用前後のことも念頭に置いてセレクトできるようになると、オナホを使って抜く時はもちろん、その後の後始末や保管に対しても心配な部分がなくなります。

では、ローション選びで押さえてほしい点を説明します。

使いやすさは要チェック

ローションは手軽に使えてオナニーが楽しくなるような効果を与えてくれるものでなければ、購入する意味はありません。

使いやすいというのは、オナホやペニスに馴染みやすく、それでいて不快な刺激を感じないものがベストです。

ローションは種類によってメリット・デメリットがありますので、どれを使うとメリットが大きくなるかを考えてから購入の手続きを取るべきなのです。

オナホと一緒に通販サイトでおすすめされているようなアイテムは、一度は使うべきマストアイテムばかりです。

大量に使用しなければオナホで行うストロークが痛くなるようなら、コストパフォーマンスは良くありません。

少量でも伸びが良く、持続性の高いものを選択することで、最後まで追加させることなくヌルヌルした膣内を味わい、フィニッシュを迎えられるのではないでしょうか。

すぐに乾いてしまうものは何度もローションを追加してオナニーをしなければなりません。

一度や二度であればまだしも、何度となく追加しなければならないようでは、せっかくの雰囲気も台無しになります。

オナニー後のことも考えておく

オナホを使ったオナニーで絶頂を迎えると、しばらく余韻に浸りながらプレイを振り返るのが幸せの時間です。

でも、ある程度のインターバルを置いてから、後始末をしなければなりません。オナホは使い捨てでない限りは洗浄して乾燥させなければなりません。

オナホによって貫通している穴から精液やローションをシャワーの水圧で流せるものから、素材を裏返して洗えるもの、中から掻きだして綺麗にしなければならないものまで様々です。

洗浄が面倒に感じるようであれば、メンテナンスが簡単なオナホを選択するのもおすすめです。

洗浄や乾燥が甘ければ、オナニーをして性病を患ってしまう可能性があります。

そんなリスキーなオナニーは誰でも嫌でしょうから、使い終わった後のことも考えて選ぶようにしましょう。

レビューが参考になることもある

ローションの使い心地や価格と満足度のバランスは、ぜひともレビューを参考にしましょう。

アダルトグッズを専門的に扱っている通販サイトなら、購入した方々のレビューが閲覧できます。

購入する前に情報収集を行っておくと、気になるアイテムを絞り込んで吟味することができます。

レビューは実際に使った印象がそのまま描かれているので、販促の広告だけを信じて購入するよりもリアルに共感できます。

オナホを使うときに重宝するアイテムは、自分がこれから使用するようなシチュエーションで使ってみてどのような印象を持ったのかをレビューからも期待できます。

思わず購入したくなるようなレビューがたくさん見つかったのなら、それは「買い」な逸品です。

発売されたばかりの商品にはレビューが少なくて参考にならないかもしれませんが、人気商品は賛否両論色々な書き込みが見つかります。

勢いで購入する前に、一歩立ち止まってレビューを眺めてみてはいかがでしょうか。

ローションは用途に合わせておすすめなローションが異なります。

購入・使用に満足できる水準を自分で作っておくと、それを超える逸品を絞り込むことにも困りません。

いくつかのアイテムを使い分けて楽しむまでになるには、違った印象を感じるようなアイテムを購入しましょう。

オナホにおすすめのローション5選!

オナホに使用するおすすめなローションを、ここでは5つピックアップします。

どうして魅力的なのかがわかるようになると、きっと使ってみたいという気持ちにさせられます。

ここでは、商品の特徴や価格、実際に使った方々の口コミも紹介します。

ピーシーズ

580円(税込:626円)

新鮮さにもこだわっている安全性の高いローションで、製造年月日が記載されています。

しかも、色々なローションのバリエーションを揃えているので、高粘度のものがお好みだったり、サラッとしたものにしたいという希望を全て叶えられます。

使用者の口コミ

価格と使い勝手に大満足です。いくつかのローションが欲しくて通販サイトを彷徨っていた時に見つけました。ローションで新鮮なものってどんな感じなのかと思いましたが、体に馴染みやすくて衛生的で、個人的にはリピート確定のアイテムです。

高粘度のものとラバーフィットも併せて購入。タイプの違うローションを3本購入しても低価格で済んでしまうのも嬉しいです。オナホとの馴染みも素早く、ペニスを挿入する感じがリアルなセックスを妄想させてくれます。

ピーシーズの詳細はこちら

ペペローション

580円(税込:626円)

誰もが知っているローションの定番です。このアイテムを使わなければ、アダルトグッズをデビューしたとは語れないほどメジャーな存在です。

風俗店でも愛用されている理由は、広がりの良さと潤いの質が素晴らしいからです。

使用者の口コミ

昔からあるローションのド定番ですよね。どうやら20年以上も前から販売されているんだとか。とにかくオナホをいやらしく艶を出してくれる相棒は、オナニーをする時には欠かせない存在です。即イキのための起爆剤です。

気持ち良くオナニーをするなら間違いなく使えるアイテムですね。値段も安いしオナニーの頻度が多い自分でも、ローションを切らすまでには時間がかかりました。少ないローションでもオナホとの交わりが円滑になって気持ち良かったです。

ペペローションの詳細はこちら

ホール専用ローション

680円(税込:734円)

オナホのために開発された素晴らしいアイテムです。どんなオナホでもフィニッシュまでしっかり潤ってくれる持続性にも大注目。

使用後は拭き取りだけでも良いと思ってしまうほど綺麗にしやすいというパーフェクトな逸品です。

使用者の口コミ

オナホール専用のローションは、ほかとは一線を画す作りに仕上がっています。あんなにも理想に近いアイテムは初めてです。色々なオナホでこちらのアイテムを使用したことがありますが、どれも大満足の気持ち良さを演出してくれます。

オナホに素早く馴染んで女性の膣内を感じさせてくれるローションです。薄く塗っても存在感があって、うっとりしちゃうくらいの気持ち良さを助けてくれます。プレイ後のお手入れにもストレスを感じることはありません。

ホール専用ローションの詳細はこちら

VORZE スムースローション

680円(税込:734円)

電動オナホにも使うことができる滑らかさがウリのアイテムです。

これを使ってオナホを装着すれば、あとは激しい腰振りでも絶え間ない気持ち良さを与えてくれるはずです。贅沢な気持ち良さは、最高のオナニーへと歩みを進めてくれます。

VORZE スムースローションの詳細はこちら

洗い不要ローション

590円(税込:637円)

オナホを使用した後の面倒さを一切カットすることに成功したアイテム。

拭き取りだけで綺麗になるという簡易的なローションは、タイプの違う製品をいくつも販売しています。どんなオナニーをするかでおすすめとなるアイテムが違います。

洗い不要ローションの詳細はこちら

オナホに使用するためのローションといっても、それぞれに個性があって魅力あふれるものばかり。

コンセプトを決めて商品を定めたら、あとは到着を待ってください。

期待を満たす極上のオナニーがいつでも手に入るので、もう女性とのセックスをしなくても自宅でオナニーという生活に魅力を転嫁させてしまうかもしれませんね。

オナホのローションの使い方、注意点など

オナホのローションは、正しい使い方をして気持ち良さを高めてくれます。

まだローションを日常的に使ったことがないのであれば、注意点を踏まえて使用するようにしてください。

それだけでもアクシデントの予防に繋がります。

使い過ぎは注意

オナホに使用するローションは、使い過ぎに注意してください。

使用する量が多いと、オナホで挿入を繰り返しているうちに余分なローションが漏れてきます。

それが卑猥に感じて興奮するという方は問題ありませんが、オナニーをすることで寝具が汚れてしまうというリスクを背負うのは酷です。

オナホへ使用するのに適切な量を把握して、実践へと進みましょう。

一度のオナニーでローションを一本使用するというのは現実的ではありません。

だからこそ、使い過ぎないようにコントロールを加えてください。

人肌に温めると気持ち良い

オナホに使用するローションは、あらかじめ人肌くらいに温めておくと女性の膣内を強く感じさせます

オナニーをする際にオナホの中が冷たかったら、ペニスを挿入すると温度差にビックリしちゃいます。

最悪の場合は勃起の力が奪われて、挿入できない硬度になってしまいます。

少なからずローションを使うことで不快にならないようにすることが定めですから、温度管理を行って快適な温もりをペニスから感じましょう。

オナホールを暖めるアイテムに留まらず、ローションを人肌まで温めるアイテムがあります。

アダルトグッズを扱っているサイトを覗いてみると、最高の挿入感覚をイメージさせるローションがいくつも見つかります。

それにプラスして温度にもこだわると、挿入して早いタイミングで女性と交わっている気持ちが膨らみます。

リアルに抜きたい人が使うこともあるオナホール。快楽を高めるローションは、細かな設定にもこだわることで新発見ができます。

温度でリアルさを感じるよう、ローションを暖めるアイテムはご検討するべきです。

まとめ

オナホに使用するローションで最適なアイテムを探すなら、商品の特徴を理解したうえで、自分に向いているものを選択しましょう。

通販で気軽に購入できるアイテムがたくさんありますから、そこからベストマッチのローションを探してください。

色々な商品を使ってみると、ローションに対する意識も変化します。

くれぐれも良い方向に進むよう、ローションの基礎知識は忘れないようにしてください。