知られたくない人にバレないオナホの買い方・隠し場所を教えるよ!

アダルトグッズは使っているのを誰かに知られるのが恥ずかしく思うのが一般的。

誰でも購入しているという事実を知られたくないでしょうし、自分の性癖についてを覗かれるのは気が引けます。

特に家族に自分の性に対する趣を知られてしまうのは、関係がぎくしゃくしてしまうこともあって、全てを隠したいと思うもの。

アダルトグッズの中でもお手ごろ価格で購入できて、さらには最高の気持ち良さを体験することができるアイテムとして人気のオナホ。

今回は購入の手続きに対するコツや商品到着後の隠し場所まで大公開

オナホには興味があったけど購入の心配もあって手が出せなかったという方や、購入してからどうやって周囲にバレないように隠し通せば良いのか困っていたという方のモヤモヤを晴らすことができれば幸いです。

スポンサーリンク

99%バレないオナホの買い方!

オナホを購入する時には、周囲にバレない方法を知りたいという要望が多いのも事実。ここでは、可能な限り知られたくない人にバレないオナホの買い方をご紹介します。

100%とは言い切ることができませんが、99%はバレないようにすることができるはずです。

安全に購入できる方法がわかっていれば、きっとオナニーライフにオナホを追加してみようという好奇心が膨らむはずです。

まだオナホが体験させてくれる快楽の世界を知らない人にとっては、新たな一歩を踏み出せるお手伝いができれば良いですね。

では、数ある経験と情報収集から考えた、99%バレないオナホの買い方をご覧ください。

通販での購入が一番の安全策

オナホを購入するなら、通販からアプローチを行うのが最善策です。通販は購入する側の都合を汲み取るためのサービスを展開しています。

当然、知られたくない人にオナホ購入がバレないように計らってくれるからこそ、多くの男性が新たな快楽を求めて購入しています。

通販で購入するのが良い理由はたくさんあります。

・商品を比較しながらベストな逸品を選べる
・価格や特徴によるメリット・デメリットが理解できる
・いつでもどこでも好きな時に購入できる
・オナホと一緒に使うべきアイテムまでそろえられる
・家族をはじめ、知られたくない人を避けて商品が受け取れる
・支払いの選択肢が豊富に用意されている
・オナホ購入がわからないように取り繕ってくれる

ざっとピックアップするだけでも、これだけのメリットがあるのです。

では、一つずつ掘り下げて通販でオナホを購入するメリットに触れます。

商品を比較しながらベストな逸品を選べる

通販の良いところは好きなだけ商品を比較して、お好みの品を選りすぐりできる点ではないでしょうか。

価格を比較したり口コミ・レビューを参照したりしながら、自分が欲する気持ち良さを求められます。

アダルトグッズを販売している通販サイトを見てみるとわかるでしょうが、オナホの種類は驚くほどのラインナップです。

何をコンセプトに商品を選ぶかによっても、購入したいと思う品は変化します。

気になる商品を「お気に入り」としてピックアップしておいて、後でチェックしたものを見比べて最終的な判断を下すことも可能です。

すぐには判断できない時や、ほかのネット通販のサイトを確認してから決めたいという時にもこのような機能は重宝するはずです。

使われている素材やサイズ感、人気の有無を確認しておくと、買って後悔しないアイテム選びが実現できます。

価格によって送料無料というサービスを行っている場合には、いくつかの商品を組み合わせて金額の合計を計算したいということもあります。

カートを見るだけで合計金額が確認できるでしょうから、限られた予算内で購入する場合にも数ある組み合わせから吟味して最高のアイテムたちを手に入れられます。

いつでもどこでも好きな時に購入できる

ネット通販の最大の魅力は、時間や場所に縛られることなく、お好きなアイテムがいつでも購入できるという点ではないでしょうか。

自宅のパソコンから購入することはもちろん、スマホやタブレットなど、インターネットが使える環境さえあればすぐにお好みのオナホが購入できます

ネット通販は関連する商品の閲覧もできますし、過去の購入履歴から販売サイトへと進むこともできます。

アダルトグッズ専門のネット通販サイトでは、どんどん新たな商品が出現しますし、お値打ち価格で購入することができるセール品なんかも発見できます。

そろそろ新たなオナホを購入したいという方や、初めて購入するという方でもすぐに注文ができますから、あとは商品の到着を待つばかり。

ただし、初回購入時には会員登録の手続きを行ったり、決済の方法についてを決めたりと、数分くらいの作業が必要になります。

それでも一般的な通販サイトを使用して商品を購入するのと変わりませんから、特別面倒に感じるような作業ではありません。

誰かに見られない時間や場所を選んでネット通販サイトを閲覧すれば、バレずにオナホを購入することは難しいことではないのです。

ベストなのは家族や知り合いがいない場所で作業を進めると良いでしょう。

外出先のトイレなんかで用を足しながらオナホを購入するということも、とても簡単に実践できるのではないでしょうか。

周囲の目が気になるようであれば、日常生活の中で人目につかない時間や場所を探すと、そこからこっそりオナホ購入が実現するはずです。

オナホと一緒に使うべきアイテムまでそろえられる

通販でオナホを購入するメリットは色々ありますが、それにプラスしてオナホを使う場合には必需品とも言えるべきローションを含め、ほかにも必要なアイテムを一気にそろえられるのが魅力的。

多くのユーザーが購入している人気商品も確認できるでしょうから、オナホとの組み合わせに迷った時にも参考になります。

オナホは単体で使用しても快楽を感じられるでしょうが、もっとリアルに気持ち良くさせるためのコツがあります。

たとえばローションを使用して女性の膣内の濡れた感じを演出するだけでも、ペニスを出し入れするたびにいやらしい音が聞こえてくるはずです。

オナホがペニスへフィットする感覚を高めるためにも、ローションは欠かせない存在です。

摩擦でオナホの突起がペニスを傷つけないようにするためにも、ヌルヌルの状態にしておくのはオナホ使用の基本です。

オナホをしまっておくためのアイテムも一緒に購入することができますし、自分では把握していなかったアイテムに出会うことがあるのもネット通販の魅力です。

まずはお好みの気持ち良さを楽しませてくれるアイテムを探し、そこから関連商品にも目を向けると、素晴らしいお買い物ができるはずです。

買い忘れが無いように気づかせてくれるのも、情報量の多いネット通販を利用する大きなメリットです。

家族をはじめ、知られたくない人を避けて商品が受け取れる

オナホを通販購入する大きな理由の一つは、誰にも知られることなく手に入れられる可能性が極めて高い点があげられます。

99%バレないショッピングができるのは、通販サイト側がとってくれる配慮にあります。

時間帯指定をするだけなら一般的な通販サイトと同じでしょうが、中身がわからないようにしてくれるというのも、サービスの良いアダルトグッズ専門の通販サイトであれば対応してくれます。

品名に「オナホ」なんて表記があれば、荷物が届いた時点で家族やパートナーが自宅にいたらアウトです。

家族には知られなくても、配達員にアダルトグッズを購入したということが知られるのは恥ずかしいですよね。

それもガードしてくれるような計らいがあれば、自宅に送付してもらうことへの抵抗が随分と下がります。

大抵のネット通販サイトには、購入時に備考欄が設けられています。そこに品名を伏せるようなお願いをすることで対応してくれるのが一般的。

もしくは、はじめからオナホを送付したということを他人に知られないようにしてくれるサイトも存在します。

どういった配慮が行われているかは気になるサイトを確認しましょう。

そこには購入時のアナウンスが成されていて、プライバシーに配慮されたサービスが説明されています。

他人バレしたくない人にとっては、購入側の希望が通しやすい環境はありがたいもの。

時間指定が行えたり、もっと警戒して受け取りたい場合には、局留めや営業所留め、コンビニでの受け取りに変えてもらってオナホを手に入れるというのも良いでしょう。

一番安全な方法はコンビニでの受け取りです。配送会社や郵便局での間違った対応によって、ご配送されないようにするためです。

ここで99%バレないと題している理由も、業者側の間違った対応があるかもしれないという点を踏まえてのパーセンテージなのです。

荷物を届けるということが最終的な目的なので、いくらこちらが局留めや営業所留めにしていたり、時間指定を行っていたとしても、それが本当に守られるかは100%ではありません。

わずかな確率ではありますが、手違いがあっても大きなリスクにならないような方法を指定すると、身内バレという最悪の事態は防げます。

滅多にあることではありませんが、配送ミスによる惨事を防ぐうえでも、コンビニでの受け取りを指定して、なおかつ荷物の品名に「オナホ」と記載しないように依頼を行うのが、リスクを減らすための措置としては正解です。

支払いの選択肢が豊富に用意されている

オナホを購入するといっても、支払いの選択肢がたくさんあるのが現在のネット通販。先払いと後払いのシステムがあり、購入する人が選択できるというのも人気です。

自分で決済ができる状況なら、クレジット決済をしようと考えるかもしれませんが、明細を家族に見られるというリスクはないでしょうか?

もしも家族がクレジット決済の履歴を確認するようなら、いくらダイレクトに決済が行えるといってもクレジットカードを使うのは危険かもしれません。

自分の知らないところでオナホ購入がバレてしまっては意味がありません。先払いで購入するというのであれば、銀行振込やコンビニでの支払いが行えます。

自分の口座からの銀行振込ではなく、手数料が多少かかっても良いので窓口での支払いを行うことで、オナホ購入の支払い手続きは完了します。

安全性に配慮された環境を考えるなら、コンビニでの先払いもおすすめです。

支払ったレシートは保管して頂きたいのですが、家族に内緒でショッピングをしたという履歴は残りません。

現金で決済できる状況なら、クレジットカードよりも安心できる方法で購入するのがバレないアダルトグッズ購入となるのです。

代金引換やコンビニでの後払いも選択できるようになっているでしょうから、お好きな方法で手続きを行ってください。

家族にバレないような方法をお求めなら、コンビニ決済がスムーズです。

購入した履歴を家族やパートナーに知られないというのは、周囲にオナホ愛用者とバレないためにも重要なテクニックを握ります。

クレジット決済にもアダルトグッズを販売する通販サイトの名称が支払いの履歴に残ることはありません。

プライバシーに配慮してこのような決済が行えるのは、本当にユーザー重いです。

バレない環境は人によって違うのですが、その中でもベストな選択をしたと感じられるようになってくれると、困った事態には発展しません。

通販購入が他人に知られる可能性100%とは言えない理由

自分の手元にオナホが届くまでに、必ず人の手が介入されます。

そこにエラーの危険が含まれていて、せっかく購入する側が条件を指定したとしても、確実に期待通りに進むことは100%ではないという気持ちを忘れないようにしなければなりません。

指定した条件を把握せずに対応するエラーが発生すると、思いがけない時間帯に荷物が到着。

それを家族が開封してしまうと、自分に対するイメージに傷がつきます。

配送時間を指定して、家族が不在の時間帯に受け取ろうと思っていても、それを相手が把握していなければ時間外の送付で大きなダメージを受けることもあります。

家族団らんの時間に来てしまうと、オナホの存在を家族やパートナーに知られてしまいます。

どれだけ信頼できる業者の利用であっても、エラーが起こる可能性を踏まえると、どのサービスでも100%信頼できるものとは言えないのが現状です。

つまり、もしものことがあった場合に困らないようにするためにも、配送についての希望は通すようにしなければなりません。

局留めや営業所留めという方法はアダルトグッズを購入できるネット通販でも紹介されています。

自分の性的欲求を満たすオナホを使用した「抜き」の作業は、誰かに知られないという安心があるだけでも違います。

通販購入を他人に知られないようにする策はこれまでにたくさん説明してきましたが、100%成功するという約束だけは出来かねます。

それは、色々な人が間に入って商品を動かしているからこそ、エラーによって予想外の事態に陥いる可能性があるということも、頭の片隅には入れるべきなのです。

家族だけに知られたくないなら店舗購入も可能

ドン・キホーテのようなショップでは、アダルトグッズを取り扱っているブースが存在します。

もしくは、大人の快楽を追い求めることができるアダルトグッズの専門店も地域にあるかもしれません。

このような店舗は、家族バレを防ぐには最高のシチュエーション。

直接アイテムを確認しながら購入できますし、オナホはいくつものラインナップから購入したいものを選ぶだけ。

シンプルだけど無駄がない人気アイテムから、コアなファンが何度も購入するオナホまで、あらゆるアダルトグッズが店舗には集まります。

ただ、レジで精算するという作業が必ず生じますから、店員とのやり取りを少なからず行うという点では、それが恥ずかしいと思う方がいるのも仕方ありません。

恥ずかしさを感じやすい人であれば、ネット通販でオナホを購入する方が安全に感じられるでしょう。

店舗には置いていないものもネット通販にはあります。ただ、オナホの中でも人気アイテムは購入するにも争奪戦になることもあるのです。

それほどまでに熱い支持を集めているのは、オナニーの気持ち良さをリアルな体験に近づけてくれるからなのです。

自分を取り巻く環境も鑑みて、家族バレという最大の壁さえ突破できれば良いという場合には、店舗型のアダルトグッズ販売を上手に活用しても良いです。

オナホの買い方まとめ。購入しやすさはネットが一番!

通販を利用するメリットについてもいくつかピックアップしましたが、誰かの目を気にすることなく堂々と購入できるというのは、アダルトグッズに抵抗がある人ほど嬉しい環境です。

通販サイトは利便性にも優れていて、個人のプライバシーに気を配っているのは、多くの人に性生活の充実を図りたいからです。

その心意気が細部まで届いているところだと、顧客満足度を高める一因であると感じてしまいます。

迅速な対応と購入者の取り巻く環境を意識した個別の対応こそ、適切なサービスの提供になるのでしょう。

店舗購入のようなドキドキ感もありませんし、何よりも親バレせずにオナホが手に入ると、日常で使用するチャンスを手に入れて、最高の気持ち良さを体験できるはずです。

きっと、購入しやすい方法はオナホを購入するまでの過程を確認すると、便利で安全ということが理解できるはずです。

オナホの買い方を考えると通販が断然ラク!

オナホはアダルトグッズを取り扱っている店舗でも購入ができますが、色々と負担を考えると通販が断然ラクに思えませんか?

吟味するのもゆっくりできますし、人目を気にすることなく自分好みのアイテムを探すことだってできます。

お店でオナホを眺めている姿をほかのお客さんに見られるというのは、何ともバツの悪い気持ちになってしまうものです。

通販のメリットは時間の制限がないのと、すぐに購入の手続きが行える点、さらにはプライバシーに配慮して送付してくれるという点です。

支払いだってお好みの選択ができますから、どんな方法よりも通販がおすすめなのです。

⇒ おすすめの通販サイトはここ!

ここならほぼバレないオナホの隠し場所

これまでは購入にスポットを当てておすすめをしてきましたが、オナホの隠し方一つで家族やパートナーに知られることなく保管ができます。

これからは使ってからの保管場所で困ることがないよう、いくつかのアイデアをご提案。

ここならバレないのではないかというポイントをまとめました。

よくあるポーチに入れ机の中

オナホ専用のポーチも販売されていますが、大きさ的には市販のポーチでも対応可能。

この方法で保管しているという男性も多いはずです。そのままで保管するのは埃をかぶってしまうこともあるのでおすすめできません。

また、王道の隠し場所としては机の引き出しです。

もっとわかりにくくするのであれば、引き出しの下に空間があるような作りの机なら、そこにポーチごと隠しておくと全く見えない状態になります。

引き出しを開けられるようなリスクがある環境なら、デットスペースが引き出しに隠されていないかを確認してください。

ポーチと一緒にエロ本を隠すなど、抜きのためのアイテムを一緒に保管するのも良いでしょう。

たとえ引き出しを開けられても、周囲に溶け込むようなポーチであれば開封されるリスクも下げられます。

ですから、ペンケースのようなポーチを用意してオナホを収納するのも有効です。

通学・通勤カバン

自分が毎日管理するものだけに、家族に触れられることが少ないものの一つです。

ただし、お弁当をしまってもらうなど家族が触れる機会があるようであれば、ふとした瞬間に見つかってしまうかもしれません。

通学・通勤に使用するカバンの中でも、さらにもう一段階視界を遮るようなものがあれば、見つかる確率を下げることができるでしょう。

収納に優れたものだと、オナホをしまっておいても違和感は持たれません。

最近のカバンにはドリンクをしまっておくようなスペースを確保しているアイテムも増えており、そこにオナホを入れたポーチを置くのもおすすめです。

学校や会社に持っていくという場合には、くれぐれもオナホを晒さないように気を付けてくださいね。

ダンボールに入れクローゼット

段ボールはオナホが届けられた際に入っているものを使用すると、改めて購入する手間は省けます。

ただし、あまり大きくなるようであれば場所を取るので、オナホがきちんと隠れるサイズであればコンパクトで良いです。

段ボールに入れてクローゼットにでも隠しておけば、誰かに見られるという心配も少なくなります。

ただし、オナホを使いたいと思った時にすぐに出して挿入を楽しむには手間がかかります。

取り出して使うということが煩わしくなければ、バレないという安心と興奮を抑えずに抜けるというメリットが及びます。

他の物と一緒に衣装ケースへしまう

衣装ケースは洋服をクルクル丸めてたたんで収納するといった工夫をしながら、オナホを一緒に保管することができます。

自分が衣類をしまうのであれば、それだけでも家族にオナホの存在を知られることはありません。

逆に家族が洋服をしまってくれるような状況であれば、高確率で目に付く場所になってしまうため、生活スタイルを鑑みて保管場所にするか否かを考えてください。

無造作に部屋のどこかに置くよりも、収納スペースを活用してオナホを保管するのは賛成。

それでも誰かに見られるリスクを踏まえて、最終的な判断をしてください。

本棚や収納棚の奥

本棚や収納棚は、奥行きがあるものが少なからずあるはずです。そのスペースを活用してオナホを保管しておくのもおすすめです。

ただし、取り出しにくいというデメリットが大きいと感じるようであれば、別な保管場所を検討するのも良いでしょう。

使いやすさを落としてしまうと、オナニーをする際にオナホを使おうとは思いません。

すぐに取り出せるようなところで、それでいて外からは見えにくいところを作れるなら、収納スペースを活用した保管というのもアリでしょう。

あくまで違和感なく保管するというのが、バレないポイントでもあります。

カモフラージュしインテリアとして飾る

インテリアの一部として溶け込ませることができると、オナホに目が行くことは無くなります。

とはいっても派手なカラーで独特なフォルムをしているアイテムが多いので、どうやって目が留まらないようにするかを考えるのは悩みどころ。

健康器具なんかと一緒に置いておくと、意外にも視線が分散されるかもしれません。

あまり目立った場所に置くよりは、さりげなさを演出するのが成功秘訣です。オナホが透明なものでしたら、同じような素材に溶け込ませるのも一つのテクニック。

派手なものは布をかぶせてお部屋のアクセントにすると、それを触ろうとは思わないはず。

人の興味を考えてディスプレイしてみると、インテリアとしてお部屋に馴染むようになります。

鍵付き金庫

とても厳重な方法ですが、鍵を持っていなければオナホを見つけられることはありません。

それだけのために金庫を購入するのは大きな出費になるので、既に自宅に金庫がある場合には保管場所として考えても良いでしょう。

本来はお金を入れるものですから、家族がそこからお金を出し入れするようであれば、見つかるリスクが大きくなってしまいます。

使用頻度としまってあるもののラインナップを考えて、金庫が相応しい場所であるかの判断を下しましょう。

持ち歩く

誰かにバレるという点を考慮して、常に持ち歩くというのも一つのアイデア。わざわざ使わないのに携帯するのは面倒という意見も出るでしょう。

あくまで周囲にバレないようにするためにはどうすれば良いかを考えた結果であって、実用性でいうとほかの方法が良いと考えるのが一般的。

それでも、大した準備もなくスグに対応できる方法なので、困ったときには持っていくという考えを頭の片隅に入れておいても損ではありません。

シンプルで視界に入れないという措置としては、いつでもすぐに実践できるものであることは間違いなしです。

このような方法を考えてみましたが、ほかにも良いアイデアがあるかもしれません。

お部屋の作りや家族との関係によっても、安全かそうでないかは議論が分かれます。

それでも良いので、自分がベストだと思ったところでオナホを保管すると、失敗の確率を高めることはありません。

一人暮らしじゃなけりゃ絶対バレないはない!

オナホを購入する際に知られたくない人にバレないのは、はっきり言ってしまえば一人暮らしじゃない限りは「絶対」はありません。

だからこそ、ここでも99%バレない対策として説明をしてきました。

どんなに配慮された環境でも、見つかってしまうかもしれないという事態は考えられます。

隠し場所が悪ければ、一発で身内にオナホの存在がバレることもあります。

彼女や奥さんなど、パートナーにオナホの存在がバレてしまうと、性生活に対する不満を持っているという誤解を招くこともあり、関係性が悪くなってしまうこともあります。

それでも気持ち良くなりたいからこそ、オナホを使って普段とは違ったオナニーを楽しみたいという欲望が男性にはあります。

それを理解してもらえる人であればオープンにしても構わないでしょうが、実際にはそこまでの理解を求めることをしないのが一般的。

一人暮らしをしていれば、100%知られたくない人にオナホの存在を明かすことはないでしょうが、誰かと一緒に暮らしている以上は、「絶対」はないものとお考え下さい。

その中でもバレにくい方法を講じると、秘密裏にオナホを楽しむことができるでしょう。

まとめ

オナホの買い方と隠し場所は、知られたくない人にバレないようにする措置ですが、そんな必要もなく自分の興味の赴くままに購入するという方がいるのも事実。

それでも、アダルトグッズの購入となると、どうしても恥ずかしいという気持ちが出てしまうでしょうから、自分が不利にならないようにするための知識は、最低限養っておくのがおすすめです。

オナホを購入して楽しむためには、誰かと一緒に暮らしている以上はオープンにできないことかもしれませんが、そんな時にはここで紹介した方法でオナニーライフを楽しむための工夫を考えてみてくださいね。

バレない確率をちょっと高めるだけでも、オナホの購入・保管に対する心配が小さくなるはずですよ。